女子大生のセフレを作る

・女子大生のセフレをつくるには
「女子大生のセフレをつくる」ことは、多くの男性が、いちどは望んだことのある共通の願望ですよね。しかしその一方で、女子大生のセフレをつくることなんて、とうてい無理、と思ってはいないでしょうか。じつは、みなさんが思っている以上に、女子大生のセフレをつくることはけっこう簡単なのです。

・彼女たちが体験したことのないデートをする
女子大生をモノにするコツは、彼女たちが、まだそう多くの人生経験を積んでいない、ということをきちんと把握すること。加えて、お金もありませんし、親にもらっているといってもそう多くの金額ではありません。そのため、彼女たちがふだん友達と遊んだり、同年代の男とデート行くような場所は、せいぜいがカラオケやボウリング、遊園地くらいのものです。だから、あなたが、彼女たちの体験したことのない、お金のかかる大人のスポットに連れていってあげれば、それだけでモノにできる確率はぐっと高まります。その一例としては、アーティストのライブだったり、ちょっと離れた地方の有名観光地だったりが適切です。

・車は有効なアイテム
あるいは、車を使うというのも有効。やっぱり大学生には、車のデートは真似できませんからね。車でドライブにつれていくだけで、「大人」感は非常に高まります。「私は大人と付き合っている」という優越感もあいまって、その女子大生が身体を許してくれる確率はぐっと高まるでしょう。また、身体の関係ができてからは、温泉旅館などに連れて行くのもよいかもしれません。

■セフレにしやすい女性の見極め方

今や恋愛に決まりなどありえない若者の恋愛事情にはセフレは大事なつながりの方法一つです。特にこのセフレという言葉の意味として親密な愛を意味しています。特に肉体関係を通じ、通い合う愛を意味します、セフレにしやすい女性探しを見極める点をご紹介いたします。

女性の性格は多種多様なもので定義付けれないものですよね。よく女性に「あなたは女心が分かっていない」と叱られる事は恋愛している方ならば一度は経験あるのかもしれませんがセフレにしやすい女性は恋愛関係じゃ物足りない方や恋愛関係以上の愛の形を求める方がいいですね。

よく私は後輩から本当の恋愛の仕方など恋愛相談を持ち掛けられることがあります、本当に好きになることとはズバリ異性と同棲をするなどお互いの恥かしい部分をさらけ出す事が手っ取り早いような気がします。しかし、実際そのような女性はいるとは限らないものです。

女性としても恋愛に対しては意外と保守的な恋愛しかできなくSNSに頼り切ったような恋愛しか知らない人は実は多かったりしますが、その中に「肉食系女子」と呼ばれる方も混在します。積極的な方行動に積極的でアグレッシブな肉食系女子に狙いをかけましょう。

つまりセフレにするなら肉体的恋愛に積極的な方はセフレになりやすく、反対に恋愛に臆病だと肉体的恋愛には実は熟さないという理屈です。しかし、ただ「性欲をさらけ出せばセフレを探しやすいのか」と聞かれたとしてもそれはどうにも言えないとしか答えられません。

それは何故かと言うと基本的に男と女は考え方が違う生き物であり、男女ともに相性が半分以上マッチングしていないと全うなセフレにはなれないのです。セフレを探すとは「簡単な恋愛関係のある二人が恋愛が進行する一過程」とも解釈できます。

現代の恋愛事情においてセフレは異性同士はなるとは限りません。男性同士または女性同士とセフレになることも今や合法なのです。少し昔では同性愛は偏見な眼差しで、一部では軽蔑視されていたことも事実であり、その裏に性同一性障害の存在は重要です。

今やその病気の理解を求める為、同性同士のセフレも少なくはありません。恋愛に自由度が増えてセフレ(セックスフレンド)という言葉が社会全体に浸透していく現代においてセフレは自由な恋愛の一つだと言えますよね。

■その日に会えるセフレサイトはあるのか?

できることなら会いたいと思ったその日に会えるような、都合の良いセフレサイトを探してみたいと思いませんか。
もちろんそのようなサイトあります。
けれども運次第ですから、掲示板をのぞいてみてその日に会える人を募集しているような女性を見つけたら、自分から積極的にメッセージを来るようにしてみましょう。
自分から相手を誘うよりも、セフレサイトの掲示板を見て、「今日ヒマだから」と会える人というふうに軽い感じで募集している人が都合がいと思いますよ。

通常セフレサイトでは相手と仲良くなるために、メッセージのやり取りを繰り返してから会うものです。
けれどもその日に会いたいと思うなら、メールでは間に合いませんから相手と電話で話してみるといいでしょう。
今では携帯電話の番号を相手に教えなくてもネット上の無料で通話できるサービスを利用すれば、何時間でもゆっくりと相手とも量で話せるような時代なってきました。
しかもこのサービスは料金がかからないので、掲示板で募集している相手に手っ取り早く電話で話しをしましょうというふうにメッセージを送って、ネット回線を利用したIDを互いに交換すればいいでしょう。
どうしてもメッセージは時間がかかりすぎてその日に会う約束を取り付けるまでにはほんとに時間がかかってしまうので、急いでいるときは電話で話すのが一番確実です。
けれどもやはり初めての人と電話で話すのですから、電話がつながった瞬間に、今からすぐに会いたいといきなり喋りはじめるのはどうかと思います。
やはり初めて電話するのですから、自分の自己紹介をし、当たり障りない世間話から話しはじめて行くのがいいと思いますよ。

女性は特に警戒心が強く電話で話すのはいいけれど、実際にあっても大丈夫な人なのかどうか電話の会話の内容で相手をじっくりと観察していますから、あまりにもはげしく会いたいと繰り返すのはかえって逆効果です。
電話がつながるだけでも、ラッキーなのですから相手が喜ぶような会話を選んで何が好きなのか趣味などを聞き出すといいと思いますよ。
もしも共通の話題が見つかればそれで十分、仲良くなります。
共通の話題を見つけられるように相手の趣味を聞き出して自分が話せそうな話題を探してみるのがいいですね。
この時に会話が弾まないとやっぱりあなたと会いたくないといわれるのがおちです。
これは仕方がりません。

電話で話して見て楽しくない人と実際に会ってみたいと思うでしょうか。
そう思わせないように相手の話しをしっかりと聞いて、話しがはずむような質問の仕方を勉強するべきですね。
相手と会話が弾むためにはどんな質問を相手に投げかけるかこれさえマスターすれば、セフレサイトでも電話で話すだけで相手とすぐに会えるようになってしまいます。
やはり一番最初の電話では失敗するのが多いですから、最初から成功させようと思わずに経験を積んでから会えるようになっていくといいでしょう。
相手に会いたいと思わせるのがポイントですから、日ごろから楽しい話題を探しておくといいですね。